フリービットの連結子会社であるメディアエクスチェンジは、シーイーシーにメディアエクスチェンジのインターネットデータセンターサービス事業を事業譲渡する。

フリービットグループは、クラウド型のデータセンターサービスに経営資源を集中させていく方針であり、フリービットグループにおいてはリアルデータセンター事業の成長は見込めないため、リアルデータセンター事業の成果を最大限発揮してもらえる企業であるシーイーシーへの事業譲渡が最善であると判断した。

譲渡価額は、30百万円。