NTTデータは、米ITサービス企業のIntelligroup, Inc.(ニュージャージー州)に対して実施していたTOB(株式公開買い付け)が終了し、応募があった株式96.5%を取得すると発表した。取得価額は約160億円。

買い付けは今回の買収のために設立した米子会社のMobius Subsidiary Corporation(ニュージャージー州)が実施した。TOB終了後、ニュージャージー州法に基づき、Intelligroup, Inc.がMobius Subsidiary Corporationを吸収合併する予定。合併に際し、TOBに未応募の株式は自動的に消却され、1株あたり約418円の現金を受け取る権利に転換される。