ゲオは、ウェアハウスに対するTOB(株式公開買い付け)が2010年6月28日に終了し、買い付けの上限としていた566万200株を上回る616万7990株の応募があったと発表した。上限を上回る分は買い付けを行わない。TOBの結果、ゲオのウェアハウスに対する株式所有割合は8.03%から64.85%に高まり、ウェアハウスは7月2日付で子会社となる。取得価額は23億2000万円。