ソフトバンク・テクノロジーは、持ち分法適用関連会社でiDC(インターネットデータセンター)事業を展開するイーツ(東京都港区。売上高15億2000万円、営業利益1億9000万円、純資産8億700万円)の全所有株式32.9%を丸紅に譲渡することを決議した。譲渡価額は3億6400万円。

同日付でエムティーアイもイーツの全所有株式21.3%を丸紅に譲渡することを発表している。これにより、丸紅の議決権は54.2%となりイーツは丸紅の子会社となる。エムティーアイの譲渡価額は2億3600万円。

譲渡予定日はいずれも2010年7月29日。