ローソンは、株式交換によりローソンエンターメディアと九九プラスを完全子会社化する。

ローソンが、ローソンエンターメディアと九九プラスの株主に交付する株式は、それぞれ287,238株及び1,318,647株で、本日のローソンの終値で計算した、それぞれの会社の買収価額は、ローソンエンターメディアが1,184百万円、九九プラスが5,439百万円となる。

株式交換の効力発生日は平成22年7月1日。両社の上場廃止日は平成22年6月28日の予定。