ソニーは米国子会社のソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)が保有する中南米で有料テレビ事業を営む合弁会社HBO Latin Americaの持ち分の一部と関連する権利を売却すると発表した。売却先はTime Warner Inc.(タイム・ワーナー社)の関連会社。

SPEは約29%の持ち分を保有していたが、売却により約8%に低下する。売却に伴うソニーの現金収入は約200億円。