澤田ホールディングスは、アスコットの第三者割当増資に伴い、2010年3月26日付けで同社が連結子会社から持ち分法適用会社へ異動したと発表した。株式の所有比率は55.43%から49.99%に低下した。

アスコットは2010年1月8日に第三者割当増資により澤田ホールディングスの連結子会社となったが、今回5社、個人株主1名を引受先とする合計1億4100万円の第三者割当増資を実施した。