中小企業投資機構は、同社が業務執行組合員となるIFSパートナーズ・ファンド1号投資事業組合(大阪市)が実施していた、中小企業信用機構に対するTOBが2010年3月23日付で終了したと発表した。796万2400株の応募があった。TOBの上限としていた791万株を買い付け、IFSパートナーズ・ファンド1号投資事業組合は議決権ベースで株式44.72%を所有する筆頭株主となる。決済の開始日は3月30日。