東北化学薬品は、総合臨床検査試薬販売会社である日栄東海の株式を取得し、持分法適用会社化する。

東北化学薬品は、東北地方を中心に化学工業薬品及び臨床検査試薬の販売を展開してきたが、日栄東海を持分法適用会社化することで両社の関係を強化し、関東圏での営業活動を具体化する。

取得する株式は、既存株式14千株、新株発行による新規取得30千株合計で44千株。

取得価額は、22百万円。