トランス・コスモスとダブルクリックは、平成22年3月29日を効力発生日とし、トランス・コスモスを完全親会社、ダブルクリックを完全子会社とする株式交換を行い、また平成22年3月30日を効力発生日として、トランス・コスモスを吸収合併存続会社、ダブルクリックを吸収合併消滅会社とする合併を行う。

この株式交換及び合併により、テクノロジープロバイダーであるダブルクリックが有するテクノロジーとアウトソーサーであるトランス・コスモスが有する運用力を融合させ、更なる成長をめざす。

この株式交換の割当ての比率は、ダブルクリックの普通株式1株に対して、トランス・コスモスの普通株式27株。トランス・コスモスは、交付する1,871,748株を自己株式で充当する。

本日のトランス・コスモス株式の終値で計算した、ダブルクリックの買収価額は1,547百万円となる。