M&A速報

シノケングループ<8909>、投資用マンション販売のえんを持ち分法適用会社化

2009/12/25

シノケングループは、個人投資家に対して福岡都市圏を中心にデザイナーズマンションを企画・販売するえん(福岡市。売上高69億7000万円、営業利益3億5500万円、純資産8億1100万円)の株式33.8%を取得し持ち分法適用会社化することを決議した。

シノケングループも同じく投資用アパート・マンションを販売しており、えんとの提携により開発物件の優良な販売先確保が可能となる。

取得価額は3億6900万円。取得予定日は2010年1月25日。

関連の記事

【シノケン】次々と異業種M&Aを行い事業拡大中

【シノケン】次々と異業種M&Aを行い事業拡大中

2016/01/15

投資用不動産販売や不動産賃貸管理などを行うグループ企業のシノケン。 M&Aによって異業種の介護事業にも参入。そのM&Aをたどる。

M&A速報検索

クリア