ジーエヌアイは、オリックス証券から第三者割当増資と新株予約権の発行で2億3800万円(手取り概算)の資金を調達することを決めた。開発していた肺線維症治療薬が新薬として承認を受けたため、調達した資金は製造設備の整備や原料・資材の購入に充てる。第三者割当増資額は1020万円。新株予約権は行使価額修正条項付で発行時に90万円、権利の行使により下限2億4000万円、上限7億5000万円を調達する。行使期間は2009年12月8日から10年3月31日。