家族亭は、台湾の大手食品グループ旺旺集団(ワンワングループ)傘下のJuggernole Limited(香港)と合弁会社を設立し、中国で日本食レストラン事業の展開を目指すと発表した。家族亭の外食チェーン事業に関するノウハウと、ワンワングループの中国における事業基盤や経営資源を活用し、中国でうどんやそばを主体とする日本食レストランの展開する。合弁会社は、ワンワングループが80%、家族亭が20%を出資する。設立は本年度末を予定している。