電通は、ブラジルの広告会社DPZとの合弁でサンパウロに設立した電通ラテンアメリカのDPZ所有分49%を取得し完全子会社化する。

電通ラテンアメリカは、欧州・北米・南米を統括する電通ホールディングスUSA(以下、DHUSA)の管理下に入り、DHUSAが電通ラテンアメリカに対して、プランニング・ツールなどの情報共有化を推進していくことで、さらなる営業力強化を図っていく。