日信電子サービスは、駐車場運営支援サービスのアイポスネット(さいたま市。売上高5億6500万円、営業利益6100万円、純資産3億500万円)の全株式を取得し子会社化することを決めた。アイポスネットの親会社は日信電子サービスと同じ日本信号で、両社は保守サービスの販売やコールセンター業務受託の取引がある。日信電子サービスはアイポスネットを子会社化し、駐車場関連事業の強化を図る。取得価額は3億9800万円。取得予定日は2009年10月1日。