三井住友フィナンシャルグループと大和証券グループ本社は、ホールセール証券事業に係わる合弁事業を解消すると発表した。大和証券グループ本社が合弁会社の大和証券SMBC(東京都千代田区)の株式を三井住友FG(所有割合40%)から取得し完全子会社にする。

三井住友FGが日興コーディアル証券の全事業の取得を決めたことを受け、合弁事業の方向性を両社で協議してきたが、具体的な経営の枠組みなどについて両社で合意できなかった。株式取得予定日は2009年12月31日。取得価額は大和証券SMBCの2009年12月31日時点の連結貸借対照表上の修正連結純資産額の40%相当を基礎として算定した額とする。