ヤフー株式会社(Yahoo! Japan)は、10月1日付けで100%子会社のオーバーチュア(Overture)を吸収合併すると発表した。

ヤフーは、2007年8月31日にオーバーチュアを子会社化し、成果連動広告(リスティングサービス)の開発や営業活動で提携してきた。

合併後は、認知度の高いヤフーブランドを活用した新規広告主の獲得やディスプレイ広告等の広告商品を組み合わせて販売をするなどで売り上げ拡大を狙う。

 なお、オーバーチュア株式会社は解散する。今回のスキームは略式合併であるため、合併契約承認株主総会は開催しない。