本日の報道のとおり、サッポロホールディングス、ポッカコーポレーション及び明治ホールディングスは資本・業務提携に関する基本合意を締結した。

明治製菓とポッカコーポレーションは2008年1月に資本業務提携を結び、明治製菓がポッカコーポレーションの株式を2,031,008株(21.65%)保有しているが、今回の3社による基本合意を受けて、サッポロホールディングスは、アドバンテッジパートナーズ有限責任事業組合がサービスを提供するファンド及びCITIC Japan Partners等の既存株主から、明治製菓が保有する株式と同数のポッカコーポレーションの株式を取得する。

取得予定時期は9月を予定している。