カネカは、カスタムセンサ事業を分割、分割後の新設会社ヴィーネックスの株式の34%をアオイ電子が取得する。

分割予定日は、平成21年10月1日、新会社の株式のアオイ電子への譲渡は10月中旬を予定している。

カネカのカスタムセンサ事業の設計開発力及び材料技術とアオイ電子の生産技術力を組み合わせることにより、顧客の求める品質・コストを有するセンサの供給と顧客ニーズを汲み取った魅力的なセンサ群の開発等を可能にするのが狙い。

取得価額は公表していない。