ガリバーインターナショナルは、子会社のジー・トレーディングを株式交換により完全子会社化することを決めた。現在の株式所有割合は81.73%。ガリバーインターナショナルはグループ会社や各事業の経営体制の見直しを図っており、今回の完全子会社化も事業再編の一環となる。ジー・トレーディングは2009年11月26日付けで上場廃止となる予定。

株式交換比率はガリバーインターナショナル1:ジー・トレーディング0.75で、ジー・トレーディングの普通株式1株に対してガリバーインターナショナルの0.75株を割り当てる。

株式交換実施予定日は2009年12月1日。