リンク・ワンは、子会社のエフ・アンド・エフマネジメントを通じ、債権の管理・回収受託業

務を手がけるAET債権回収(東京都新宿区)の株式40%をエムワン・キャピタル(東京都世田

谷区)より取得することを決議した。

リンク・ワンは事業再建を推進することで収益力の改善に努めてきた。一方、さらなる事業の発展に向けて、プロ店長事業と直営事業で養成された自社の人材を核として「企業再生事業」へと進化させてきた。そのような状況下、人材派遣のニーズのみならず、資産調達・不良債権買取等のニーズが増加する等、同社グループを取り巻く事業環境が変化してきた。リンク・ワンは、グループの経営資源のみでは対応できないニーズに対応することを目的として、AET債権回収への資本参加を決めた。

取得価額は2億円。取得予定日は未定。