光通信は、フルキャストホールディングスが実施する第三者割当増資を引き受け資本参加することを決議した。

フルキャストHDは子会社のフルキャストが労働派遣事業停止命令などにより事業停止をした影響で、売上高や営業利益の減少が見込まれている。財務基盤の強化のため、第三者割当増資により5億5000万円を調達する予定。光通信はそのうち2億7600万円を引き受け、同社の経営安定化や新規事業による協業を目指す。増資引き受け後の株式所有割合は15.15%となる。払込期日は2009年4月8日。