NFKホールディングスは、総合建設会社の井上工業(群馬県高崎市)の全株式を市場内で売却したと発表した。

NFKHDは、企業・事業再生事業に進出することの一環として井上工業の経営支援に参加した。しかし、NFKは本業回帰を目指し2008年3月には大規模なグループ再編を実施している。井上工業についても事業の相乗効果が見込めず、事業戦略面からも長期保有することは適切ではないと判断した。

売却価額は4億4700万円。売却日は2008年6月13日。