アークは、プラスチック用精密金型などを製造するムネカタ(福島市。売上高233億円、営業利益20億4000万円、純資産28億円)の所有株式の一部を、不動産や建設事業を手がけるムネカタテック(福島市)へ譲渡することを決議した。現在40.85%の持ち株比率を20.43%へ引き下げる。

ムネカタは最先端の3D技術を活用し、設計・開発から組立までを手がける。アークは、国内外グループ企業の再編と主要品目への経営資源の集中化を進めており、譲渡はその一環。ムネカタはアークの連結子会社から持分法適用関連会社となるが、今後も業務・資本提携は継続する。

異動後、現在ムネカタの株式を26.01%所有するムネカタテックの比率は46.44%となる。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2008年6月30日。