T・ZONEホールディングスは、人材派遣や販売支援を手がけるジャック・アンド・ベティー・トレーディング(東京都中央区。売上高4億2300万円、営業利益5840万円、純資産12億7000万円)の株式を取得し、子会社化することを決議した。

ジャック・アンド・ベティー・トレーディングは、各種展覧会など催事向けの人材派遣業や販売支援事業を主力とする。T・ZONEは2007年10月に、同社をゴルフ関連商品を製造・販売する子会社のマルマン(東京都中央区)へ譲渡し、販売活動の強化を図った。

しかし、収益が伸び悩んだため、パソコン製品の販売や不動産など幅広い事業を展開する他の子会社との関係を強化する方が収益力の拡大につながると判断し、マルマンから買い戻すこととした。マルマンはT・ZONEの連結子会社。

取得価額は11億3000万円。取得予定日は2008年3月31日。