明治機械は、製粉機を製造する東京製粉機製作所(東京都足立区。売上高11億8000万円、営業利益500万円、純資産3億9400万円)の株式77.0%を取得し、子会社化することを決議した。

東京製粉機製作所は1954年2月設立で、各種製粉機などを製造・販売する。明治機械は、同社を取り込むことで、研究開発・技術・製造・販売などにおける相乗効果を目指す。

取得価額は4億9800万円。取得予定日は2008年3月19日。