山陽百貨店はスーパーマーケット事業のサンヨーマート(神戸市。売上高15億2600万円、営業利益△600万円、純資産4800万円)、ビルメンテナンス業の山陽アメニティサービス(兵庫県姫路市。売上高7億7700万円、営業利益△600万円、純資産1億2400万円)、労働者派遣事業のキャリアネット(兵庫県姫路市。売上高1億2400万円、営業利益500万円、純資産4300万円)の3社の全株式を親会社である山陽電気鉄道に譲渡することを決議した。

山陽百貨店は本業の百貨店業に経営資源を集中する。3社を山陽電気鉄道の直接的な子会社とすることでグループ各社の企業価値向上を図る。

譲渡価額はサンヨーマート300万円、山陽アメニティサービス1800万円、キャリアネット5600万円。譲渡予定日は2008年2月22日。