Step App(ステップアップ)とは?特徴/始め方やFITFIのステーキング方法を徹底解説

step.app(ステップアップ)は「第二のSTEPN」とも呼ばれており、Move to earnのブロックチェーンゲームである。

STEPNと同様、歩くだけで仮想通貨が稼げるというのが特徴だ。

2022年1月頃からSTEPNはかなりの盛り上がりを見せ、歩くだけで月数十万〜数百万円稼ぐ方も実在した。

そんなSTEPNの波に乗り遅れてしまい、後悔した方も多いだろう。

そこで今回は、第二のSTEPNとの呼び声高い「step.app」について紹介していく。

ぜひ最後までご覧いただき、Move to earnの「step.app」で稼ぐために役立てていただきたい。

この記事からわかること
  • step.appのトークンはFITFIである
  • step.appでは他のユーザーとの対戦やトーナメントなどもある
  • FITFIをステーキングするとゲーム内トークンのKCALを獲得できる
  • step.appを始めるには海外取引所のアカウント作成が必要
  • LINEBITMAXなどの国内取引所でビットコインを入手しないとstep.appを始められない

step.appを始めるためには、国内取引所と海外取引所のアカウント作成をしないといけない。

海外取引所は、step.appのトークンであるFITFIを取り扱っている必要があるので注意しよう。

国内取引所なら、LINEのアプリから簡単に申し込めるLINE BITMAXがオススメだ。

1円から取引がスタートできるため、リスクを少なくしたい方はぜひLINE BITMAXの公式サイトを確認してみよう。

\ 最短5分で申込完了! /

目次

Step.appとは

step-app_top
引用:step.app公式サイト
ゲーム名step.app(ステップアップ)
ゲーム内トークンKCAL
ガバナンストークンFITFI
公式メインアンバサダーウサインボルト氏
公式サイトstep.app公式サイト
関連記事NFTゲームおすすめランキング

step.appは、今流行りの「move to earn」のブロックチェーンゲームである。

つまり、歩いたり走ったりすることで仮想通貨を稼ぐことができる

move to earnの先駆けとなった「STEPN」というゲームをご存知の方も多いだろう。

STEPNは、テレビでも取り上げられるくらい注目を浴びたブロックチェーンゲームである。

日本でも流行った結果、STEPNのトークンである「GMT」は、たった2ヶ月ほどで約30倍にまで価格が上がった。

そのため、第二のSTEPNとも呼ばれている「step.app」も今かなり注目されている。

また、世界最速の男としてオリンピックでも金メダルを取った「ウサインボルト氏」が公式メインアンバサダーに就任したことも話題になった。

今後FITFIの価格が上がっていく可能性もあるため、今のうちにstep.appを始める方が良いだろう。

step.appを始めるためには、まず国内取引所でビットコインなどを入手する必要がある。

LINE BITMAXは、大手のLINEグループが運営しているため、セキュリティ面も安心だ。

LINEアプリからたった3ステップでアカウント登録ができるため、ぜひLINE BITMAX公式サイトから登録してみてはいかがだろうか。

\ 最短5分で申込完了! /

Step.appの特徴

第二のSTEPNと呼ばれているstep.appにはどのような特徴があるのだろうか。

STEPNとの違いについても知りたいと思っている方は多いだろう。

そこで、まずはstep.appの特徴について解説していく。

step.appを始める前に、しっかりと特徴を理解しておこう。

step.appの特徴
  • ガバナンストークンは「FITFI」、ゲーム内トークンは「KCAL」
  • 「SNEAK」と呼ばれるスニーカーNFTを保有して歩くことでKCALが稼げる仕組み
  • STEPNにはなかったプレイヤー同士の対戦や、トーナメントなども行われる予定

ガバナンストークンは「FITFI」、ゲーム内トークンは「KCAL」

まず、step.appのガバナンストークンは「FITFI」で、ゲーム内トークンは「KCAL」である。

ガバナンストークンとゲーム内トークンは別になるので覚えておこう。

ガバナンストークンとは、プロジェクトの運営に関わることができるトークンである。

ゲーム内トークンとは、ゲームの中で使えるトークンである。

FITFIは主に取引所で売買したり、ステーキングをしたりするときに使う通貨。

KCALは、ウォーキングをするときにゲーム内でもらえる通貨である。

こういった違いがあるためぜひ覚えておこう。

「SNEAK」と呼ばれるスニーカーNFTを保有して歩くことでKCALが稼げる仕組み

step.appで稼ぐためには、STEPNと同じようにスニーカーNFTを保有しないといけない。

step.appで使われるスニーカーNFTは「SNEAK」と呼ばれる。

stepapp スニーカー
引用:step.app公式サイト

まだ詳しい発表はされていないが、おそらくこのSNEAKにも色々なレア度があると考えられる。

そのため、今後レア度の高いSNEAKを入手できるかどうかが、稼ぐための大きな鍵となるだろう。

STEPNにはなかったプレイヤー同士の対戦や、トーナメントなども行われる予定

そして、step.appの大きな特徴がプレイヤー同士の対戦やトーナメントなどがあるということだ。

これらはSTEPNにはなかった機能なので、注目している人も多いだろう。

step.appの公式サイトには、下記のように記載してある。

step.app トーナメント
引用:step.app公式サイト

グローバルでも歩数を競い合うことができると書いてあるため、全世界の人と対決ができるのかもしれない。

そうなれば、日本だけでなく世界中の人と楽しめるのでユーザー数もかなり増えるのではないだろうか。

こういった面白い機能もあるため、今後もかなり期待できると言える。

今のうちにFITFIを入手したい方は、まず国内取引所のアカウントを作る必要がある。

LINE BITMAXなら、LINEのアプリでたった3ステップでアカウント作成が完了する。

ぜひ、LINE BITMAXの公式サイトで詳しい情報を見てみよう。

\ 最短5分で申込完了! /

Step.appの始め方

ここからは、実際にstep.appをどうやって始めるのかについて解説していく。

これまでブロックチェーンのゲームをしたことがない方もいるだろう。

最初は難しいと感じても、慣れれば簡単なのでぜひ参考にして始めてほしい。

step.appの始め方
  • 国内取引所LINE BITMAXでビットコインなどの仮想通貨を入手する
  • FITFIを取り扱っている海外取引所に国内取引所のビットコインなどを送金する
  • 国内取引所から送られてきたビットコインなどの仮想通貨とFITFIを交換する
  • FIFTIをメタマスクに送金する
  • step.appの公式サイトでFITFIをステーキングする

国内取引所LINE BITMAXでビットコインなどの仮想通貨を入手する

まずは国内取引所LINE BITMAXで、ビットコインなどの仮想通貨を入手しよう。

 LINE-BITMAX_top
引用:LINE BITMAX公式サイト
名称LINE BITMAX
取り扱い暗号資産数6種類
最低取引金額0.00000001 BTC
売買手数料無料
入金手数料無料
出金手数料LINE Pay:110円(税込)
銀行口座:400円(税込)
公式サイトLINE BITMAX公式サイト
関連記事LINE BITMAXの評判

LINE BITMAXは、売買手数料や入金手数料などが無料である。

LINEのアプリからも簡単にアカウント作成ができる点も魅力的だ。

ぜひ一度、公式サイトをチェックしてみてはいかがだろうか。

\ 最短5分で申込完了! /

FITFIを取り扱っている海外取引所に国内取引所のビットコインなどを送金する

そして、FITFIを取り扱っている海外取引所に、国内取引所のビットコインなどを送金する必要がある。

FITFIを取り扱っている海外取引所は下記である。

・Gate.io
・Huobi Global
・KuCoin
・Bybit
・MEXC

上記の取引所のアカウントを持っていない方は、必ず作らないといけない。

国内取引所から送られてきたビットコインなどの仮想通貨とFITFIを交換する

国内取引所から海外取引所に送金できたら、海外取引所でFITFIに交換する必要がある。

売買することで簡単に交換できるが、各取引所の公式サイトで詳しい方法を確認しよう。

FIFTIをメタマスクに送金する

FIFTIを入手したら、メタマスクに送金する必要がある。

メタマスクは、ブロックチェーンゲームをするうえで必須となってくるので、ぜひこの機会にインストールしておこう。

スマホのアプリ版とブラウザ版があるので、好きな方を選べば良い。

メタマスクの詳しい使い方については、こちらの記事で紹介している。

Step Appの公式サイトでFITFIをステーキングする

最後に、step.appの公式サイトでメタマスクと接続し、FITFIをステーキングしないといけない。

FITFIのステーキング方法については、後述で詳しく解説するので参考にしてほしい。

FITFIがステーキングできれば完了。

上記の流れで、step.appを始める準備が整うので、まずはLINE BITMAXでビットコインを入手することから始めよう。

\ 最短5分で申込完了! /

Step.appの稼ぎ方/攻略方法

では実際に、step.appで稼いでいくにはどうしたらいいのだろうか。

step.appの稼ぎ方や攻略方法がわからなければ、いざstep.appを始めても稼ぐのは難しいだろう。

そこで、ここからはstep.appの稼ぎ方や攻略方法について解説していくので、ぜひ参考にしてみて欲しい。

step.appの稼ぎ方/攻略方法
  • FITFIをステーキングしてスニーカー(SNEAK)をゲットする
  • ウォーキングやランニングをしてKCALを貯める
  • 海外取引所でFITFIを買い、価格が上がったら売る

FITFIをステーキングしてスニーカー(SNEAK)をゲットする

まずは、FITFIをステーキングしてスニーカー(SNEAK)をゲットする方法である。

FITFIをステーキングすると、NFTスニーカーが抽選でもらえる。

そのため、レア度の高いSNEAKをゲットすれば、より多くのKCALを貯めることができるだろう。

ウォーキングやランニングをしてKCALを貯める

そして、STEPNとおなじくウォーキングやランニングをしてKCALを貯める方法である。

自分の歩数に合わせて、もらえるKCALの量が決まるため、より多くの歩数を稼がないといけない。

そのため、ウォーキングやランニングを日課とする必要がある。

逆に、ウォーキングやランニングが苦手な人は稼ぐことはできないだろう。

海外取引所でFITFIを買い、価格が上がったら売る

また、ゲームをプレイする以外にもガバナンストークンであるFITFIを保有する方法もある。

FITFIを海外取引所で入手し、価格が上がったタイミングで売ればその分利益になる。

ウォーキングやランニングをしたくない人は、取引所でFITFIを売買する方法も検討してみてはいかがだろうか。

まずは、国内取引所でビットコインなどを入手する必要があるため、LINE BITMAXのアカウントを作っておこう。

\ 最短5分で申込完了! /

Step.appの使い方

ここまでstep.appの特徴や始め方について解説してきた。

ただ、step.appの使い方がわからなければ始めることができない。

2022年9月現在はまだゲーム自体をプレイすることはできないが、FITFIのステーキングのやり方は覚えておく必要がある。

ここからは、どうやってstep.appでFITFIをステーキングするのかついて説明していこう。

step.appでFITFIをステーキングする方法
  • step.app公式サイトから「STAKING」をクリック
  • 「GO TO STAKING PAGE」をクリックしメタマスクと接続
  • 「Approve」をクリックし、FITFIへのアクセス権限を許可する
  • ステーキングしたい数量を入力し、「stake」をクリックして完了

step.app公式サイトから「STAKING」をクリック

まずは、step.appの公式サイトに入り、メインメニューの「STAKING」をクリックしよう。

step.appステーキング クリックページ
引用:step.app公式サイト

そうすると、STAKING専用のページに飛ぶことができる。

「GO TO STAKING PAGE」をクリックしメタマスクと接続

次に、「GO TO STAKING PAGE」のボタンをクリックし、メタマスクと接続しよう。

step.appメタマスクをクリック
引用:step.app公式サイト

メタマスクとは、仮想通貨を保有しておけるウォレットのこと。

ブロックチェーンゲームをする際に必要になるのでぜひ作っておこう。

「Approve」をクリックし、FITFIへのアクセス権限を許可する

続いて、Approveのボタンをクリックし、FITFIのアクセス権限を許可しよう。

step.app_Approveをクリック
引用:step.app公式サイト

ステーキングしたい数量を入力し、「stake」をクリックして完了

最後にステーキングしたい数量を入力し、stakeをクリックすると完了。

たったこれだけで、FITFIのステーキングができるので、ぜひ参考にしてみて欲しい。

まずは、国内取引所LINE BITMAXでアカウントを作ることから始めてみよう。

\ 最短5分で申込完了! /

Step.appの今後の予想/将来性

move to earnの先駆者とも言える「STEPN」はかなり流行ったが、step.appの将来性はあるのだろうか。

ここからはstepp.appの今後について少し予想していく。

今後step.appをしていくか迷っている方は、ぜひ参考にしていただきたい。

step.appの今後の予想/将来性
  • step.appのユーザーが増え、知名度が上がる
  • 他企業とコラボし人気が上がる
  • NFTなど新しいプロジェクトを開始する

step.appのユーザーが増え、知名度が上がる

まず、step.appのユーザーが増え知名度が上がると予想される。

STEPNの時も、SNSで情報発信する人が増えてから一気に知名度が上がった。

STEPNで大きく稼いだ方は、step.appにも参入することはほぼ間違いないだろう。

また、「今度こそmove to earnで稼ぎたい」と考えている方も増えると予想できるので、ユーザーはかなり増えるだろう。

他企業とコラボし人気が上がる

他の企業とコラボし人気が上がることも予想される。

実際にSTEPNでは、アシックスとのコラボが発表されたときにかなり話題になった。

そして、step.appは実際にアディダスと提携を進めているとの情報も噂されている。

引用:Twitter

もし今後、本当にアディダスなどの大手企業とコラボすれば、より注目度は上がるだろう。

NFTなど新しいプロジェクトを開始する

また、step.appのロードマップにはNFTマーケットをローンチするとも記載がある。

2022年の第3クォーターに予定されているので、もうすぐNFTマーケットについての発表がありそうだ。

NFTの分野もかなり発展してきているので、今後も大きく期待されている。

今後、step.appが新たなプロジェクトを進める前にFITFIを入手しておく方が良い。

国内取引所LINE BITMAXなら、1円から取引が可能なのでリスクを抑えたい方はぜひLINE BITMAXでアカウントを作っておこう。

\ 最短5分で申込完了! /

Step.appに関するQ&A

step.appに関する情報はどこでみられる?

step.appに関する情報は下記でチェックできる。

公式Twitterではほぼ毎日情報が更新されており、フォロワー数は21万人もいる。

このことからもstep.appが期待されていることがわかる。

今後の情報は、ぜひTwitterを中心にチェックしていこう。

step.appの今後のロードマップはどうなっている?

公式サイトに今後のロードマップが掲載されている。

step.app ロードマップ
引用:step.app公式サイト

公式サイトのロードマップを見ると、2022年の第3クォーター(7月〜9月)にメインネットローンチと記載がある。

8月15日にメインネットはローンチされたが、まだアプリはリリースされていない。

アプリのリリースに関しては、おそらく公式サイトかTwitterで告知があると思われるのでしっかりチェックしよう。

Step.appのまとめ

今回は、step.appについて紹介させていただいた。

まだアプリ自体はリリースされていないが、SNSでもかなりの盛り上がりを見せている。

アプリがリリースされれば、よりユーザーが増えFITFIの価格も上がることが予想される。

STEPNを超えることができるのかどうか、今後のstep.appmにぜひ注目していこう。

この記事のまとめ
  • step.appはまだアプリはリリースされていない
  • アプリのリリース日も未定
  • step.appはFITFIをステーキングするとNFTスニーカーが抽選でもらえる
  • 対戦したりトーナメントを行うことも予定されている
  • まずは国内取引所LINE BITMAXでビットコインなどを入手しないといけない

Step.appを始めるには、国内取引所のアカウントを作らないといけない。

LINE BITMAXなら、たった1円から取引が可能。

そのため、少ない資金でもFITFIを入手できる。

仮想通貨初心者でも安心して取引ができるので、ぜひLINE BITMAXでアカウントを作ってみてはいかがだろうか。

\ 最短5分で申込完了! /

ご留意事項

本サイトに記述してある情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。本サイトの記述内容は、将来の制度変更に応じて変わる場合があります。お客様が本サイトの情報を活用して行う一切の行為について、それにより発生した利害についてM&Aオンラインは一切その責任を負わないものとします。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

目次
閉じる