Aglet(アグレット)とは?始め方や稼ぎ方・攻略方法を徹底仮説

Aglet

Aglet(アグレット)は「NEXT STEPN」として注目を集めるNFTゲームである。

次世代型のSTEPNとして、将来的にはMove-To-Earnゲームの代表格にまでなる可能性を秘めている。

この記事ではそんなAgletについて以下のポイントを中心に紹介していく。

この記事からわかること
  • Agletは歩くだけでゲーム内トークンを稼げるMove-To-Earnプロジェクトであること
  • 初期費用がかからずにプレイできること
  • New Balanceやadidasなどの有名ブランドのスニーカーを取り扱っていること
  • Agletをプレイする際は国内取引所「LINE BITMAX」の口座を開設しておくと便利であること

2022年8月時点ではAglet内で仮想通貨を稼げる仕組みは実装されていないが、将来的には日本円に換金できる仮想通貨も実装予定である。

今のうちにLINE BITMAXなどの国内取引所の口座を開設しておくと、Agletを有利に進められるかもしれない

この機会に仮想通貨取引が簡単におこなえるLINE BITMAXの公式サイトを確認してみてほしい。

\ 最短5分で申込完了! /

関連記事
M&A Onlineファイナンスナビ
NFTゲーム人気おすすめランキング!特徴/仕組みや稼ぎ方・今後の見通しを徹底解説 | M&A Onlineファイナン... NFTゲームは、仮想通貨が稼げるとして現在注目されているトピックの1つだ。 ただし、NFTゲームといっても多数の種類があり、どれをプレイするべきか悩んでいる方も少なくな...
目次

Aglet(アグレット)とは

Aglet
引用元:https://blog.aglet.app/
ゲーム名Aglet(アグレット)
ジャンルMove-To-Earn
ゲーム内トークン・Aglet
・Gold Aglet
公式サイト公式サイトはこちら
関連記事草コインのおすすめ銘柄ランキング

Aglet(アグレット)は歩いた歩数に応じてゲーム内トークン「Aglet」が稼げるMove-To-Earnプロジェクト

Move-To-Earnとは?
  • 走ったり歩いたりして仮想通貨を稼げる仕組み
  • 獲得した仮想通貨は取引所で換金できる銘柄もある

近年のフィットネスブームに後押しされて、健康的に仮想通貨を稼げるようにしたのがMove-To-Earnの概念である。

Move-To-EarnではSTEPNGenopetsなどのプロジェクトが先行しているものの、市場自体が成熟していないため、まだまだブルーオーシャンであることは間違いない。

実際にSTEPNも度重なるアップデートを加えていて、ゲームが完成しているとは言い難いのが現状。

そこで、次なるSTEPNとして注目され始めたのがAgletだ。

STEPNのようなゲーム性はそのままにしておきながら、MAP上の宝箱を開けたり、スニーカーの回復ポイントを設置したりと、オリジナリティの追求にこだわりを見せている。

Agletのゲーム内トークンは2022年8月時点で上場されていないが、今のうちにコツコツと貯めておくと将来的に有利にゲームを進められるだろう。

LINE BITMAXなどの国内取引所の口座を開設しておくと、Agletを有利に進められるかもしれない。

\ 最短5分で申込完了! /

Aglet(アグレット)の特徴

Aglet(アグレット)の特徴は以下の通りである。

Aglet(アグレット)の特徴について
  • 次のSTEPNになりうるMove To Earnゲーム
  • 初期費用ゼロで始められる
  • 有名ブランドとのコラボも

次のSTEPNになりうるMove-To-Earnゲーム

Aglet
引用元:https://blog.aglet.app/what-is-aglet-article-re-boot-7e5a795eda9c

Aglet(アグレット)は歩いて稼げる仕組みを採用しているMove-To-Earnゲームである。

2022年までには仮想通貨を換金できる仕組みを導入予定で、多くの投資家たちが関心を寄せている。

Twitterのフォロワー数は6万人以上を超えていて、すでに月間アクティブユーザー数も350万人を超えているようだ。

「参考:Agletの月間アクティブユーザー数が350万人に、年末独自トークンリリースへ

今後も順調にプレイヤー数を増やしていけるようであれば、STEPNとの地位を逆転することも難しくはないだろう。

初期費用ゼロで始められる

Aglet(アグレット)は初期費用をかけずに始められるMove-To-Earnゲームである。

初期費用をかけずにプレイできれば新規参入しやすく、NFTゲーム初心者でもプレイしやすい。

さらに、本格的にAgletを稼ぎたい場合はレアリティが高いスニーカーが必要だが、プレイしていればスニーカーは手に入る。

そのため、STEPNのように仮想通貨でスニーカーを購入しなくても、プレイしていくことは可能だ。

リスクゼロで気軽に始められれば、今後もプレイヤーが増えていく可能性は高い。

有名ブランドとのコラボも

Aglet(アグレット)では大手スニーカーブランドとコラボしている。

Agletとコラボしているスニーカーブランドは以下の通り。

Aglet(アグレット)とコラボしているスニーカーブランド

以上のように大手ブランドとコラボしているので、プロジェクトが簡単に破綻することは考えにくい

Agletの将来性を加味して投資したい人は、この機会に仮想通貨取引がしやすいLINE BITMAXの口座を開設しておくのがおすすめである。

\ 最短5分で申込完了! /

Aglet(アグレット)の始め方

Aglet(アグレット)を始めるためには以下4ステップが必要である。

Aglet(アグレット)の始め方
  1. アプリのダウンロード
  2. スニーカーの選択
  3. アバターの設定
  4. アカウントの設定

①アプリのダウンロード

iOSとAndroid両方でダウンロードできるので、端末のOSにあわせてダウンロードしてほしい。

まずはAglet(アグレット)のアプリをスマートフォンにダウンロードすることから始める。

ダウンロードができたら、「GET STARTED」をタップする。

画面右下に表示される「NEXT」をタップし、最後に表示される「LET’S GO!」をタップ。

すると、スニーカーの選択画面に移行する。

②スニーカーの選択

「LET’S GO!」をタップすると、以下のスニーカー選択画面へと移行する。

提示された3つのスニーカーのなかから好きなスニーカーを選択してほしい。

この際に選ぶスニーカーはどれもそれほど性能に差はない

どのスニーカーを選択してもゲームのプレイ自体に問題はないので、好きなデザインのスニーカーを選択しよう。

好きなスニーカーを決めたら、「COP ‘EM」をタップしてアバターの設定に進んでいく。

③アバターの設定

スニーカーを選択したら、アバターの設定をしていく。

LET’S GO!」をタップして、オリジナルのアバターにカスタマイズしてほしい。

Aglet(アグレット)で設定できるアバターの情報は以下の通り。

Aglet(アグレット)で設定できるアバターの主な情報
  • Tシャツ
  • パーカー
  • 靴下
  • 肌の色
  • 表情

自分だけのオリジナルアバターを設定して、Agletの世界を楽しもう。

④アカウントの設定

それぞれ連携するアカウントを選択すれば、ゲームを開始できる。

以下のアカウト連携方法のいずれかを選択して、​​Aglet(アグレット)をプレイしよう。

Aglet(アグレット)のアカウント連携方法
  • Appleアカウント
  • スナップチャットアカウント
  • Googleアカウント
  • メールアカウント

うまく連携できればプレイが開始できる。

将来的にはアプリ内で稼げるAgletが仮想通貨取引に利用できるかもしれないので、この機会に仮想通貨取引の操作性が高い「LINE BITMAX」の口座を開設しておこう。

\ 最短5分で申込完了! /

Aglet(アグレット)の稼ぎ方/攻略方法

Aglet(アグレット)の稼ぎ方は以下の通りである。

Aglet(アグレット)の稼ぎ方や攻略方法について
  • 歩いて稼ぐ
  • スニーカーの転売
  • 宝箱を獲得

歩いて稼ぐ

Aglet(アグレット)では手に入れたスニーカーを履いて歩くことでゲーム内トークン「Aglet」を獲得できる。

スニーカーの性能や天候によって獲得できるAgletの量が異なるので、状況にあわせて履くスニーカーは使い分けたいところ。

スニーカーの転売

Aglet(アグレット)のマーケットプレイスでは入手したスニーカーを転売できる。

販売されている主なスニーカーは左の通り。

レアリティによって販売価格が異なるが、ティア1や0などの高いレアリティのスニーカーは高額で販売しやすい。

なかには有料で購入できるゲーム内トークン「Gold Aglet」で販売されているスニーカーも存在する。

ゲームを進めていればスニーカーを獲得できるので、レアリティが高いスニーカーは転売するのも1つの手段だろう。

宝箱を獲得

Aglet(アグレット)では現実とリンクした地図上に「Treasure Stash」と呼ばれるポイントが存在。

Treasure StashではスニーカーやAgletを入手できる。

Treasure Stashは24時間ごとにリセットされるため、近くにポイントがあれば1日おきに巡るのも効率的だろう。

ただし、毎回同じスポットに出現するわけではないため、マップの確認は都度必要になる

いずれにせよAgletを有利に進めたいのであれば、国内取引所の登録はしておいてほしい。

国内取引所の口座を開設したいのであれば、グローバルでも実績のあるLINE BITMAXをおすすめする。

\ 最短5分で申込完了! /

Aglet(アグレット)の使い方

Aglet(アグレット)の使い方は以下の通り。

Aglet(アグレット)の使い方について
  • 歩いて新しいスニーカーを獲得
  • マーケットプレイスの利用
  • スポットの活用

歩いて新しいスニーカーを獲得

Aglet(アグレット)では一定の歩数を歩くことによって新しいスニーカーを獲得できる。

Aglet(アグレット)でスニーカーがもらえる歩数
  • 1,000歩
  • 2,500歩
  • 5,000歩
  • 1万歩
    など

以上のように一定の歩数に達することで報酬としてスニーカーを獲得可能。

2022年8月時点で2,000万歩まで報酬が設定されているため、普通にプレイしていれば数年間は報酬がもらえるだろう。

また、Agletではスニーカーごとにステータスが決まっている。

当然ステータスが良いスニーカーであれば、Agletも稼ぎやすい。

それぞれ以下のステータスの値が良いスニーカーで歩くのがおすすめ。

ステータス詳細
耐久値スニーカーの耐久値で0%になると機能しなくなる
GCPMAXになるほど稼ぎやすい
EARN RATE約1,000歩で獲得できるAgletの量
MAX BOOST RATEGCPが最大値の際に約1,000歩で獲得できるAgletの量
CLASS0~5まで存在し、数字が小さいほどレアリティが高い
PEPAIRS REMAINING修理可能な回数

特にスニーカーのステータス「GCP」の値は最大で16倍にまであがるため、なるべく高い数値を発揮するタイミングを選択したい。

GCPは天候によって左右されるため、その日の天気にあわせたスニーカーを選択しよう。

マーケットプレイスとショップを利用

Aglet(アグレット)を効率よく攻略していくためには、マーケットプレイスとショップを利用していくのがおすすめ。

使わないスニーカーをマーケットプレイスで転売すれば、AgleやGold Agletを入手できる

レアリティが高いスニーカーほど高額で販売されているので、Treasure Stashなどで運よくレアリティが高いスニーカーが入手できたら販売するのもよいだろう。

実際にマーケットプレイス上ではティア5くらいのスニーカーであれば、2022年8月時点で500Aglet程度の価格で販売されている。

なかにはティア5でも1万Aglet以上で販売されている場合もあるので、相場の見極めは慎重にしてほしい。

スポットの活用

Aglet(アグレット)では以下のスポットが設定されている。

Aglet(アグレット)で利用できるスポット特徴
Treasure Stash宝箱やスニーカーを獲得できるスポット
Repair Station・スニーカーを修理できるスポット
・スポットによって修理できる割合が異なる
Deadstock Stationスニーカーの耐久値を100%回復できるスポット

スニーカーによっては回復できる回数が限られているので、「Deadstock Station」は積極的に利用したい。

また、それぞれのスポットは一度利用したら次の利用まで間隔が空いてしまう点には注意が必要だ。

例えば、Deadstock Stationを1度利用したら7日も次の利用まで間隔が空いてしまう

100%回復できるのは魅力的だが、本当に必要かどうか考えたうえで利用してほしい。

Agletを効率よくプレイしたい人は国内取引所を1つでも開設しておくことをおすすめする。

国内取引所では1円からでも取引が可能な「LINE BITMAX」がおすすめで、気になる人は公式サイトにアクセスしてほしい。

\ 最短5分で申込完了! /

Aglet(アグレット)の今後の予想/将来性

Aglet(アグレット)の今後の予想や将来性については以下の通りである。

Aglet(アグレット)の今後の予想/将来性について
  • NFT市場が拡大傾向にあるためAglet(アグレット)も盛り上がる
  • OpneSeaにてNFTスニーカーを取引予定
  • 年内に稼げる仕組みが導入予定

NFT市場が拡大傾向にあるためAglet(アグレット)も盛り上がる

Aglet(アグレット)はNFTゲームの側面も持ち合わせているため、NFT市場が拡大すれば恩恵を受ける可能性が高い。

特に2022年から2027年にかけて、NFT市場は4倍にも拡大することが予想されている。

「参考:【世界調査レポート】NFT市場規模の今後を予測、5年で4倍の約2兆円に急拡大できるワケ

予想通りに市場規模が拡大していけばAgletへの関心が高まり、さらにユーザー数が増える可能性がある。

ユーザー数が増えていけば、今入手できるスニーカーの価値も高まっていくだろう。

OpneSeaにてNFTスニーカーを取引予定

Aglet(アグレット)ではロードマップが公開されていて、2022年の第4四半期にはOpenSeaにてNFTスニーカーの取引が開始予定と記されている。

Aglet
引用元:https://blog.aglet.app/aglet-nft-roadmap-6de1a4727f7b

世界最大級のNFTマーケットプレイス「OpenSea」にてAgletのNFTが取引されれば、より多くのユーザーに認知されていく。

また、OpenSeaだけでなく「Immutable X」上のマーケットプレイスでも取り扱いが開始されることも記されている。

多くのマーケットプレイスでAgletのNFTが取引されれば、より価値が高まっていくだろう。

年内に稼げる仕組みが導入予定

Aglet(アグレット)では2022年8月時点で現金が稼げる仕組みは導入されていない。

しかし、ロードマップによると年内には稼げる仕組みを導入予定だ。

課金して入手できるNFTスニーカーはイーサリアム(ETH)やUSDCなどの仮想通貨と換金可能である。

以上のように換金できるようになれば、仮想通貨取引所の開設が必須。

国内取引所で口座を開設するのであれば、LINE BITMAXが使いやすい。

LINE BITMAXはLINEの「LVC株式会社」が運営していて、取引だけでなく幅広い仮想通貨サービスまで提供している。

また、関東財務局登録済みの暗号資産交換業者でもあるため、仮想通貨初心者でも安心して取引可能

Agletを有利に進めたければこの機会に公式サイトにアクセスして、LINE BITMAXの詳細を確認してほしい。

\ 最短5分で申込完了! /

Aglet(アグレット)に関するQ&A

Aglet(アグレット)は日本語に対応していますか?

Aglet(アグレット)は日本語表記に対応していないのが現状。

特に日本向けのサービスがリリースされることも発表されていないため、英語への理解はある程度必要

ただし、日本語で記載されている攻略サイトは複数存在するため、システムの理解にはそれほど苦労しないだろう。

Twitterなどで見かける招待コードとは?

SNSではAglet(アグレット)の招待コードを記載している投稿を見かけるだろう。

招待コードを入力すると、1,000Agletを入手できる

誰のコードを入力してもAgletを獲得できるので、お得にプレイしたい人は入力しておこう。

実際に稼げますか?

2022年8月時点ではAglet(アグレット)で稼げる仕組みは確立されてない。

しかし、年内にはNFTスニーカーを大手マーケットプレイスにて取引できる予定であるため、実際に稼げるようになるだろう。

Aglet(アグレット)のまとめ

この記事で重要なポイントは以下の通りである。

この記事のまとめ
  • Aglet(アグレット)は次世代型のSTEPNと呼び声が高いMove-To-Earnゲームであること
  • 初期費用ゼロでプレイできるため、新規参入へのハードルが低いこと
  • Aglet(アグレット)で稼ぐためにはスポットを活用しながら、とにかく歩くことが大切であること
  • 2022年以内には稼げる仕組みを導入予定で、今のうちにゲーム内トークン「Aglet」をコツコツと稼いでおくのがおすすめであること
  • 稼げる仕組みが導入される前にLINE BITMAXなどの国内取引所の口座を開設しておくのがおすすめであること

Agletは次のSTEPNとして多くのユーザーに注目されつつある。

すでにゲームはリリースされているが、まだまだアップデートを控えているためゲーム性に伸び代があることは間違いない

また、2022年内には換金できる仕組みも導入予定であるため、日本円に換金するためには国内取引所の開設が必須。

国内取引所を利用する際はLINE上で簡単に口座を開設できる「LINE BITMAX」の登録がおすすめである。

気になる人はこの機会にLINE BITMAXの公式サイトにアクセスして、Agletを有利に進めてほしい。

\ 最短5分で申込完了! /

ご留意事項

本サイトに記述してある情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。本サイトの記述内容は、将来の制度変更に応じて変わる場合があります。お客様が本サイトの情報を活用して行う一切の行為について、それにより発生した利害についてM&Aオンラインは一切その責任を負わないものとします。

Aglet

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

目次