menu
Social media

ビジネス

【現場の声】親族内承継も社内承継も困難に。NOSWEAT(ノースウェット)創業者インタビュー

Cover 71267a29 34ce 44c8 80e5 f16ba8d85b9e
※画像はイメージです

親族内承継も社内承継も困難に……顧問税理士からの助言を受けて、選択肢になかった第三者への承継を検討

京都を中心に、関西圏で看護師・薬剤師など医療福祉専門職の派遣業務を行うNOSWEAT(ノースウェット)。地場の有力病院・介護施設(社寺仏閣・大学関連)などの優良先を取引先として有するなど、安定した企業成長を果たしてきた。2017年に上場企業へ同社を承継された創業者の長谷川元夫氏に、M&Aを決断された経緯や感じられたこと等を伺った。

ご創業の経緯について教えてください。

 NOSWEATは2005年4月、京都市の創業支援による全面的なバックアップのもと、医療・福祉系人材の派遣・紹介予定派遣・職業紹介を支援する個人事業として、京都リサーチパーク内にて創業しました。私の妻と娘は看護師で、創業当時は今ほど看護師や医療従事者の待遇がよくなかった時代でした。何とか医療従事者の社会的立場を向上させ、例えば結婚や出産、育児といったさまざまなライフスタイルに合わせた働き方をしてもらいたい――そんな思いから、「人をたいせつに」という企業理念のもと、京都を中心に地元密着で、医療従事者にとって働きやすい職場の創造に取り組んでまいりました。派遣スタッフとは最初に1時間半の面談を行って、心を開いて本音を聞かせてもらえるようにしています。

会社の譲渡を検討されたきっかけは?

 元々、いつまで働くか漠然としていましたが、創業10年を迎える頃、中学時代からの友人が「自分は60歳で定年退職して引退する」と話していたんですね。そのとき私は54歳で、その友人の言葉が自分がいつまで働くか考えるきっかけになりました。

 会社を続けるためには、後継者を決めて育てなければなりません。最初は、看護師の娘を会社に入れて継がせようかと考えていたのですが、ちょうど娘が結婚して家庭に入ることとなり、断念せざるを得ませんでした。それならば社内の幹部から、とも考えたのですが、幹部の社員は「社長というポジションは大きなプレッシャーがあり難しい」ということになりました。これはマズイ、後継者と見込んでいた2人が候補でなくなってしまった……。解決の糸口が見つからず、ぼんやりとした不安を抱えていたところ、顧問税理士の先生からM&A仲介会社のストライクさんを紹介され、第三者への承継について相談することにしました。

譲渡された経営者に聞く

NEXT STORY

【現場の声】地元で多くの優良企業から愛されてきた人材派遣会社を譲渡。当時の心境や譲渡のきっかけをインタビューしました。

【現場の声】地元で多くの優良企業から愛されてきた人材派遣会社を譲渡。当時の心境や譲渡のきっかけをインタビューしました。

八王子を拠点に人材派遣業を中心とした総合人材サービス業を展開してきたプロステージ(株)。人材派遣業としては異色の「高く仕入れて安く売る」——派遣社員には良い待遇を、派遣先企業には低廉価格を提供することをモットーに、地域密着型で多くの優良企業から愛され成長を果たしてきた。2015年に創業者が後継者不在を理由に会社を譲渡。その経緯や当時の心境などについて、創業者の松井明氏にお話を伺った。


注目の記事

Thumb e1b02e19 e880 4647 9b2e 9735a2922dd8

【リコー】「再成長」へM&A投資 2000億円

リコーが2018~19年度にM&Aに2000億円超を投資する方針を打ち出した。同社にとって大命題は「再成長」の一語に集約される。業績は10年近く一進一退が続き、伸びを欠いたままだ。リコー復権ののろしは上がるのか?

Thumb 88ffbc7d d8c1 4c46 a94a d5f6737c0e91
Thumb 5535fbd2 d91a 4fbd a0be 6bc68475be6d
Thumb 856a8cb3 bfab 4046 a298 284e67090c4c