ご注意ください
この記事は公開から1年以上経っています。掲載されている情報は、公開当時のものです。

【GMOインターネット】オーガニックとM&Aグロースで一大グループ企業へ

alt
※画像はイメージです。
年月 GMOペイメントゲートウェイが行った内容
2005.5 クレジットカード決済、コンビニ決済、プリペイドカード決済、オンライン銀行決済等の各種決済サービスの提供を約300店の加盟店に対して行うイプシロンの全株式を、スカイマークエアラインズより1億円にて取得
2010.2 データ・アプリケーションからACMS eCashに関する事業(売上高1千万円)を4千万円にて譲り受け
2014.8 連結子会社であるソーシャルアプリ決済サービスの全株式をエムティーアイ(売上高9千万円)に3千万にて譲渡
年月 GMOクラウドが行った内容
2006.3 ホスティングサービス事業の強化を図るため、アイアイティーヴィー(売上高2億円)が運営する、ホスティングサービス事業(1億円)の営業譲り受け
2006.8 米国・子会社のWEBKEEPERS、米国で専門ホスティングサービスを提供するMegaFactory(売上高1億円)と合併。(MegaFactoryが存続会社)合併後の持分が51%となり、MegaFactoryは子会社に
2006.8 子会社の日本ジオトラストを通じて英国・Certification Services(売上高2億円)の株式を5257千ドル)にて買収
2006.10 孫会社である英国・Certification Services、欧州を中心に電子認証サービスを提供するベルギーのGlobalSign NV(売上高1億円)を11億円にて買収
2007.2 GlobalWeb (韓国)との業務・資本提携および合弁会社設立
2008.8 連結子会社であるマイティーサーバー、インタードットネットのマネージドハウジング、ホスティングサービス事業(売上高2億円)を4億円にて譲り受け
2008.9 連結子会社であるマイティーサーバー、GMOマネージドホスティングに商号変更
2009.11 オフィスコンサルティングサービスを主力事業とする営業会社のコミュニケーションテレコム(売上高8億円)を1億円にて子会社化
2010.4 100%子会社であるGMOマネージドホスティングを吸収合併
2010.8 アイティーネクストホールディングスおよびその子会社でレンタルサーバー事業を行うワダックスを7億円にて買収
2014.9 連結子会社で電子認証サービスを展開するGMOグローバルサインおよびGMO Global Signが共同してIAMソフトウェア会社であるUbisecure Solutions(売上高1億円)を13億円にて買収
2015.6 連結子会社である GMO CLOUD AMERICA(以下、CLOUD AMERICA)の全株式をGMOインターネッへ、GMO CLOUD)の全株式をGMOインターネットの子会社である GMO Internetへ譲渡する旨、そして Internetが実施する第三者割当増資をGMOクラウドが引き受ける。なお、今回の株式譲渡により、CLOUDおよびCLOUD AMERICAの2社はGMOクラウド連結子会社から、GMO CLOUD Thailand(CLOUDの子会社)は子会社から除外。Internet社が実施する第三者割当増資引受けにより、Internetへの当社出資比率は 20.0%相当となり、GMOクラウド持分法適用関連会社となる

NEXT STORY

【今週のピックアップ】アメリカ最新派遣M&Aレポートと 日本の人材派遣企業動向

【今週のピックアップ】アメリカ最新派遣M&Aレポートと 日本の人材派遣企業動向

2016/04/16

昨年9月、労働者派遣法が改正され物議を醸している。「一般労働者派遣」と「特定労働者派遣」 の区別なく派遣期間が最長3年までなった。この改正によって、働き方や派遣業に変化が起こるのは必至の情勢だ。方やアメリカではどうなっているのか、興味深いレポートが寄せられた。その他人材を扱う企業の動向をまとめた。

関連のM&Aニュース